LINE、Facebookでも一定時間で消える機能スタート 炎上問題が背景に 「消えるSNS」が人気の理由(日経ウーマンオンライン(日経ウーマン))



出典元:なぜわざわざ投稿した写真や動画を消したいの? (C)PIXTA

一定時間で投稿やメッセージなどが消える「消えるSNS(エフェメラル系SNS)」が流行中だ。なぜ一定時間で消えるSNSが人気になっているのだろうか。
* * * * *
 「消えるSNS」人気を受けて、一般的なSNSにも一定時間で消える機能が次々と追加されていることをご存じだろうか。代表的な消えるSNSや消える機能を見ていこう。

【関連画像】消えると思って投稿したのに、思わぬ形で拡散してしまうことも… (C)PIXTA

 消える系SNSの代表格は、Snapchatだ。Snapchatは、設定した最大10秒以内の時間で写真や動画などが消えるサービス。2017年春のPuper Jaffray調べによると、米国のティーンエージャーが月に1度でも利用したソーシャルプラットフォームと好きなソーシャルプラットフォームの両方で、Instagramを抑えてトップとなっている。

 一方、日本で人気なのはSNOWだ。SNOWは自撮り写真・動画を犬やクマなどに加工できるアプリであり、一度は見たことがある人が多いだろう。やはり10秒以内で写真や動画などが消えるサービスであり、ジャストシステムの「エフェメラル(消える)系SNS利用実態調査」(2016年10月)では利用率がSnapchatを抑えてトップとなっている。

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【効果なし】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【効果あり】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

やってみようか・・・悩むな~



コメントを残す