犬山紙子「男ウケ最悪の個性が結婚に繋がった」最高の友達が夫になったワケ(日経ウーマンオンライン(日経ウーマン))



出典元:6年間のニート生活の後、2014年に結婚したエッセイストの犬山紙子さん。第4回となる今回は、現在の旦那様との出会いから結婚に至るまで、ズバズバと犬山さんのプライベートに迫ります!

6年間のニート生活の後、2014年に結婚したエッセイストの犬山紙子さん。第4回目となる今回は、現在の旦那さまとの出会いから結婚に至るまで、ズバズバと犬山さんのプライベートに迫ります!

【関連画像】夫との初期のやりとりはこうだった イラスト/犬山紙子

――3年前に結婚され、今年1月にはお子さんを出産されたばかりですが、そもそも、今の旦那さんとの出会いって何だったんですか?(※犬山紙子さんの旦那さんは漫画家でベーシストの劔樹人さんです)

 私のトークイベントに彼が遊びにきていて、その場に共通の知り合いがいたので紹介してもらったのが始まりでした。その後「文章や漫画描いてるんだ、しかも面白いな」とTwitterをフォローしたらまた10人くらい共通の知り合いがいることが分かったんで、「じゃあみんなで飲もうか」みたいな感じで徐々に仲良くなっていきました。

ネタバレ記事を見つける為に
ネットで検索してみたら
実践者の体験ブログがあった★。

わたしが気になっているのはコレ・・・

『書いてある通りに正しく実践すれば効果あり?』

何でもそうだろうけど【継続する】のが大変なんだよね。

私みたいな
飽きっぽいタイプの人でもできるかな?

本当に効果がでるなら
頑張ってみたい気もするな。



コメントを残す