「火をつけるタイミング」の新常識。鶏のから揚げがカリッとジューシーに!(ESSE-online)



アツアツの鶏のから揚げに、冷えたビールの組み合わせがおいしい季節がやってきました。鶏のから揚げは、なんといっても「表面はカリッと、中はジューシー」が理想。そんな鶏のから揚げをつくるためには、「油を熱してから鶏肉を入れる」というよくやりがちな方法はNG。最初に中弱火でじっくり火をとおすのがポイントなのだとか。

ネットの評判や噂って
実際のところどうなんだろう?

正直、ノウハウに興味あるから気になります。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こんなに簡単に効果がでるんなら
すぐにでもやってみたい気がするんですよね。

評判や口コミどおりに効果あるなら
嬉しいけど・・・。



コメントを残す