家事をラクにするには、2割のものだけ取り出しやすく収納すれば合格だった!(ESSE-online)



てきぱきと家事を終わらせて出かけたいのに、いつまでも終わらない!そんな悩みは、部屋のインテリアや収納を見直すことで改善できるかもしれません。知的家事プロデューサーの本間朝子さんによると「家事がはかどる部屋づくりは、見た目より使いにくい場所の改善が目的です」とのこと。

「時間をかけてすみずみまで完璧にしようと思うと面倒ですが、よく使うものを取り出しやすくするだけなら、時間も手間も最小限ですみます。タイマーを15分間セットして、その時間だけ整理するのがおすすめ。たとえば、ごくわずかな時間、キッチンの引き出しを整え、道具を使いやすく並べるだけで、次回から材料を切ったり、量ったりする作業がスムーズになり、それが時短料理につながるのです」

たった15分、ほんの少し整えるだけで使いやすさは一生続くそう。

「環境を見直して、一度部屋を整えれば、そのときから家事はずっとラクで時短に。反対に、整えずに、使いにくいまま放置した場合、家事の手間はどんどん積み重なって、悪循環に陥るものです」

いま、話題になっている・・・
ほったらかしダイエット「福辻式」DVDをご存知ですか?

その効果についてもですが、
株式会社吉祥寺ネット一番さんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!



コメントを残す