あなたの「決済力」と「リスク耐久力」は?(日経ウーマンオンライン(日経ウーマン))

ファイナンシャル・ジャーナリストの竹川美奈子さんがおすすめする、年に1度のお金の健康チェック。わが家のバランスシートを作るだけでも、お金に対する意識が変わります。【関連画像】バランスシートで資産と負債をチェック! 35歳・Aさんの場合●自分のバランスシートを記入する  前回のコラム「年収45... 続きを読む

香川照之『小さな巨人』“捜査一課長”役を熱演も打ち上げ会場で迷う(週刊女性PRIME)

「メガネ姿に夏素材の涼しげなスーツでビシッとキメた長谷川博己さん、スタイリッシュなブラックスーツにメガネで来場した岡田将生さんが、ひときわ目を引きました」(会の参加者Aさん)ほかの出演者の写真を見る 警視庁本部と所轄の確執、警察内部の争いを克明に描いたヒューマンドラマ『小さな巨人』(TBS系)... 続きを読む

『ひよっこ』の隠れイケメン・磯村勇斗「みね子は無意識な小悪魔タイプ」(週刊女性PRIME)

「自分の店を持ちたいという夢のために頑張っているヒデと、俳優という仕事に熱中している自分。目標に向かって突き進む気持ちで重なる部分があります」【この記事のすべての写真を見る】 すずふり亭で、料理長の省吾(佐々木蔵之介)の下、見習いコックとして働く“ヒデ”こと、前田秀俊を演じている磯村勇斗(24... 続きを読む

過度な運動は逆効果!最新医学に基づく「毛細血管を増やす運動のコツ」とは?(OurAge)

健康や美容に大きく影響しているものの、加齢と共に劣化・減少してしまう毛細血管。しかし実は、日々のちょっとした工夫で、何歳からでも自分で増やすことができる。 「毛細血管を増やすには、運動で血流をアップさせることが欠かせません。ただし、過度な運動はフリーラジカルを大量発生させて逆効果に」とは、ハ... 続きを読む

外科手術やがん治療にも役立っている漢方薬。エビデンスも着々と確立!(OurAge)

なんとなく「古くさい」イメージのある漢方薬。しかし実際は、医学部の必修科目になっていたり、外科やがん治療に利用されていたりと、西洋医学と共に、私たちの健康を支えている。漢方・生薬に特化した世界で唯一の記念館「ツムラ漢方記念館」で取材した。 近年、医療現場では多くの漢方薬が活用されている。風邪... 続きを読む

日々の疲れが溜まる前に。水ソムリエがすすめる「癒しのアクア・セラピー」2つ(OurAge)

「季節はまばゆく輝いているのに、何だか気分がスッキリしない…。春先から溜まっていた疲れやストレスが一気に出てくるのが今の時季です」とは、水ソムリエ&飲泉師の竹村和花さん。 「ひとの心は、カラダの疲れや体調・コンディションと深く結びついています。自分でも意識しないうちに少しずつ溜まり始めた疲れ... 続きを読む