不倫、炎上…マイナス報道から再起した成功例の共通点(日経ウーマンオンライン(日経ウーマン))

不倫や炎上……マイナス報道や謝罪・釈明会見が後を絶ちません。報道を聞くたび、見るたび「え? またぁ?」「もう聞き飽きたよ……」と感じて疲れてしまっている人もいるでしょう。数々の報道や対応を見て分かったのは、メディアやネットは「オチ」できれいに納得するのだということ、いやむしろ「オチ」を求めてい... 続きを読む

定年後の人生約30年 今から考えておくべきこと3つ(日経ウーマンオンライン(日経ウーマン))

こんにちは、「ワークルールとお金の話」の佐佐木由美子です。以前から、働く女性を応援する情報共有の場として、「サロン・ド・グレース」を主宰しています。9月のサロンで取り上げた、これからの新しい働き方とワークルールについて、今回はお伝えしたいと思います。【関連画像】副業はキャリアの選択肢を増やすき... 続きを読む

【派遣女子・更新なし】筆記試験に受からない!正社員雇用をあきらめ、フリーターへ(Suits-woman.jp)

パートやアルバイトというような非正規雇用が増え続けている現代。いわゆるフリーターと呼ばれているアルバイトやパート以外に、女性に多いのが派遣社員という働き方。「派遣社員」とは、派遣会社が雇用主となり、派遣先に就業に行く契約となり派遣先となる職種や業種もバラバラです。そのため、思ってもいないトラブルも起... 続きを読む

【セカンド女子】彼氏ができると振り向いてくれる!?一途女性が選んだ、離婚を待ち続ける人生(Suits-woman.jp)

20~30代の独身女性の彼氏がいない確率が50%を超える今。いつの間にやら少数派になった彼氏持ちの女性の中には、彼氏はいるもののセカンドポジションのまま、いつまでたってもファースト(本命)になれない女性たちがいる。彼女たちが本命になれない原因は何なのでしょうか……。彼女たちの過去の恋愛から、その原因... 続きを読む

【オレ流恋愛メソッド】「私と結婚したいなら年収5000万円はないと…」ラクな人生を送るために男を利用する女(Suits-woman.jp)

恋愛研究家の六波羅ナオトです。 センセーショナルなタイトルに、何事かと思った読者の皆さんもいるかと思います。今回は女性の皆さんにとって、耳が痛い話になるかもしれません。 一昔前は、女性は家庭に入って家事・育児に専念するという考えが男女ともにありましたが、時代は変わり、女性の社会進出が一般的にな... 続きを読む

婚活初心者が職業限定イベントに初参加!クリエイター男性のレベルの高さに泣きかけました【婚活レポ】(Suits-woman.jp)

34歳で婚活を始めたものの、初心者ゆえに一体どうすれば好みの男性と出会えるのかよくわからず、これまで行き当たりばったりで婚活イベントに参加してきました。結果、全て惨敗。登山好き男性とも動物好き男性とも盛り上がらない! 参加者男性と共通の話題が少なすぎました。そりゃ、そもそも登山は滅多にしない... 続きを読む

【ファッション計画】通勤OKの背中アキトップス、選び方のポイントは?(Suits-woman.jp)

人気スタイリストの入江未悠さんのファッションアドバイス講座、第12回の相談はメーカー会社勤務の山之内瑠衣子さん(仮名・30歳)から。 「背中が開いたトップスが人気ですが、会社に着て行っても大丈夫でしょうか。選び方のポイントを教えてください」 【悩み】が本当に解決できるならやっぱり気にな... 続きを読む

悩んでいる人は案外多い?下着が汚れる原因の約4割は「尿もれ」だった!(Suits-woman.jp)

男性にはない「経血」や「おりもの」などにより、女性のショーツは汚れやすいもの。さらに年齢を重ねると、今度は「尿もれ」という人にはなかなか言えない現象が起こりやすくなります。くしゃみや咳をしたときなど、腹圧がかかったときにふと「あっ……」となった経験は、誰でも一度くらいはあるのではないでしょうか... 続きを読む

【脱貧困!】転職したいアラサーOLの疑問、「会社を辞めたら健康保険はどうなるの?」(Suits-woman.jp)

お金に苦労せず、幸せに生きていくことを目指す【脱貧困診断】。今回の相談は、島村もえさん(仮名・IT関連会社勤務・29 歳)からの質問です。 「29歳、会社員です。退職を考えていています。毎日いろいろ考えているのですが、わからないことがいっぱいです。たとえば、保険のこと。今の会社を辞めたら、健康保険... 続きを読む