ぺこも出てた『Zipper』休刊!モデル&読モたちの意外な現在(女子SPA!)



「原宿発! No.1おしゃれGIRLSマガジン」として、1993年の創刊から、女性たちの支持を集めてきたファッション雑誌『Zipper』(祥伝社刊)が、12月22日発売の号で休刊することになりました。

 ’90年代には宝島社の『CUTiE』(’15年に休刊)とともに2大青文字系ファッション誌と呼ばれた『Zipper』。かつての人気雑誌が、時代の変化とともになくなってしまうのは、なんとも寂しい限りですよね。

 先日も『Zipper』にゆかりのある歌手の木村カエラや、きゃりーぱみゅぱみゅらも惜しむコメントを発表し、話題になりました。

 そんな“原宿カルチャー”を代表する『Zipper』ですが、彼女たちのほかにもさまざまなスターを輩出しています。

 今回はそんな『Zipper』モデルの「現在」を調べてみました。ちなみに『Zipper』では読者モデルのことを「パチパチズ」と呼ぶそうです。

◆“前髪切りすぎ”の女性シンガーも!

 休刊が決まった現在、専属モデルや「パチパチズ」には誰がいるのでしょうか? 調べてみると、意外な人もいました!

 まずは、’15年に音楽プロデューサーの中田ヤスタカプロデュースのシングル「前髪切りすぎた」で、歌手デビューした三戸なつめ。最近も「LINEバイト」のCMに出演するなど、女子中高生のカリスマ的存在である彼女も『Zipper』の専属モデルだったんです。

◆結婚が話題になったあの人気者も!

 さらに、今やテレビのバラエティ番組で見ない日はない人気モデル、ぺこ。かねてより交際していたモデルのりゅうちぇると電撃結婚したのも、はや一年前。相変わらずのラブラブ夫婦ぶりをインスタグラムで披露していますね。

 かつて芸人として吉本のガールズユニットとして活動したこともあるぺこは、ユニット卒業後、読者モデルに転向。原宿のアパレルショップ店員として働く一方、独創的なSNS活動が注目を集め、『Zipper』のパチパチズをはじめ多数のファッション誌やテレビに出演するようになりました。

 同誌の現役モデルはまだまだほかにもいますが、では、元モデルの現在はどうなっているのでしょうか?

◆あの大物タレントの二世もそうだった!

 まずは’09年に『Zipper』モデルとしてデビューした、IMALU。ご存知、明石家さんまと大竹しのぶという超大物カップルの娘です。実は彼女、このとき初めて芸能界デビューしています。

 初登場の6月号ではTシャツのカタログ企画に金髪ウイッグ姿で登場したほか、さまざまな歌手のライブの現場からリポートする「IMALUのおじゃま虫」という連載をスタートさせています。

「小柄だけど、顔が小さく全体のバランスがとてもいい。表情やポージングの勘が抜群」とは、当時の編集長の言葉。150センチメートルと、モデルにしては小柄なIMALUですが、とても期待されていたようですね。

 現在はパチパチズとしての活動は少ないみたいですが、テレビ・ラジオなど5本のレギュラー番組を抱えるだけでなく、歌手やDJとしても幅広く活躍しています。

◆『いいとも!』にも出演した人気書店員

 学生時代から『Zipper』読者モデルとして活躍していた、木村綾子さん。キュートなルックスに女性だけでなく、男性ファンも多かった彼女。大学院卒業後の’05年からは、タレント活動を本格的に始めています。

 かねてより太宰治ファンを公言している彼女は、同じく太宰好きで有名なピースの又吉直樹さんの紹介で『笑っていいとも!』に出演したこともあります。さらには『今さら入門 太宰治』(講談社+α文庫)、『太宰治と歩く文学散歩』(角川書店)など、太宰関連の著書も出版しています。

 現在は、タレント活動だけでなく、下北沢にある人気の本屋「B&B」の書店員もしています。まさに活躍の場を原宿からよりサブカルっぽい下北沢へと移したと言えますね。

◆朝ドラでも活躍する、アートディレクター

 クールな見た目で当時からYUKIに似ていると話題だった、清川あさみさん。現在は売れっ子アートディレクターとして、木村カエラ「リルラリルハ」のCDジャケットや、’16年の朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』(NHK)のポスタービジュアルを手掛けています。

 私生活でも’16年、彫刻家の名和晃平さんとの結婚を発表。同年、『べっぴんさん』のポスター制作発表記者会見の際には、第1子出産予定であることを公表し、その後、10月には第1子を無事に出産しました。

 アートディレクターとしてだけでなく、公私にわたって順調なキャリアを積んでいますね。

◆ユニットでCD発表も不発に終了…

 一方、かつて『Zipper』モデルのなかでも、ひときわ美形でファンも多かった、横山優貴さんはどうなったのでしょうか。

 女子中高生を中心に『Zipper』モデルのなかでもなる絶大な支持を集めていた彼女ですが、’00年に女優の東野佑美さんと「nico(ニコ)」というユニットを組んで、「真夏でシュ!」でCDデビューを果たします。

 しかしながら、デビュー曲はさほど話題にならず、以降発表したシングルは2枚とも不発でユニットは活動休止状態になっていました。

 横山さんはその後、’04年に結婚を発表、翌年には男児を出産しました。しかしながら、’08年に自身のブログで離婚を発表、同時になぜか改名しています。

 現在はYUUKIとして、自らのファッションブランド「Smaddy」「miely」のディレクターの活動しています。シングルマザーとして頑張ってほしいですね。

◆あの人気姉妹モデルの妹は?

 さらに姉妹モデルとしてパチパチズでも絶大な人気を誇った池田姉妹。その妹、池田泉さんの今も調べてみまたところ、なんと同じ出版社から出ている雑誌で今でも活躍しているようです。

 池田泉さんは、『Zipper』引退後、原宿の有名ショップ「flower」のカリスマショップスタッフとして働いており、当時のファンを中心に根強いファンがいました。

 現在は結婚し、2人の子供と一緒に暮らしています。栄養士・フードコーディネーターの資格も取得したようで、ママモデルとして『Zipper』と同じ出版社から出ているママさん雑誌『nina’s』に登場しています。

 同じファッション雑誌出身でも、いまだにモデルとして活動している人、歌手、アートディレクター、書店員など他ジャンルに進出する人などがいました。たとえ雑誌が休刊しても、元パチパチズのみなさんは末永く活躍してくれることを祈りたいと思います。

どこまで信じればいいかが難しいな・・・

やってもいないのに
レビューしてる人もいるだろうしね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

効果についてのレビューは、悪評はないみたい。

ほとんどが【怪しい】と考えてることが
前提の推測ばかり。

ただネットの商品って
詐欺が多いって聞くし
購入して、始めてみたいけど・・・

本当に悩むなー。



コメントを残す