出会えるバーと人気の「スイッチバー」。30代女1人で“誘われるか”試しに行った(女子SPA!)



12月1日、銀座コリドー街にオープンした「Switc bar」(スイッチバー)。大阪には既に5店舗あり、かねてから人気がある“ナンパバー”です。

⇒【写真】声をかけてきた学生くん

 ナンパバーといっても、相席居酒屋や街コンとはどう違うのか? 実際に出会いはあるのでしょうか?

 女30代の筆者が、大阪のスイッチバーに1人で行って検証してきました。

 大阪のイベント企画会社が経営する「スイッチバー」は、1号店が2015年にできて以来、人気上昇中。

 料金は全店一律で、男性はオールタイム3000円(ドリンクチケット6枚付き)、女性は18時~23時1000円、23時~LASTは600円(各ドリンクチケット2枚付き)です。

 追加で飲みたければ1枚300円のチケットを買って、フード&ドリンクは1チケットから。安いですよね。

 また、1店舗に入店すると、当日であれば全店のスイッチバーに入店できます。今回はこのサーキットシステムを利用して、大阪梅田にある茶屋町店、阪急駅前店、東通り店を回ってきました。

◆まず声をかけてきたのは、なんと22歳の男の子

 まず、入店したのは梅田茶屋町店。おしゃれなカフェやショップが多いエリアなだけに、内装がおしゃれです。広々としたワンフロアのスタンド席には大人数の男女達がひしめき合っていました。最大200人まで収容できるそう。

 店内は音楽がかかっていますが、クラブほど騒がしくありません。客の男女比率は男7:女3ぐらい、男性客は推定20~30代のサラリーマン系が多かったです。

 どの店でもイエガーマイスター(ドイツのハーブリキュール、世界のクラブでよく飲まれている)のサーバーを無料開放していて、イエガーが飲み放題なのが嬉しい。

「何の写真、撮ってるんですか?」

 店内写真を撮っていると、さっそく男性に声をかけられました。童顔で黒髪のミディアムヘアー、芸能人で例えるならば竹内涼真のような男の子です。

 話してみると、なんと22歳の大学生。普段はフィットネスクラブでアルバイトをしているという彼は、スイッチバーに来るのは2回目だとか。彼いわく「スイッチバーに遊びに来る女性は30代が多いので、なるべく学生と言わないようにしてる」そう。確かに、学生におごってもらうのは多少気が引けちゃうかもしれませんね……。

 仕事で来ているという事を明かし、写真を撮らせてもらいました。

 店内には「スイッチャー」と呼ばれるスタッフがいて、「あの人と飲みたい」などと頼むと、マッチングをサポートしてくれます。

 その後、店内をウロウロしましたが、皆、慎重に声をかけていました。フロア全体が見える作りなので、気をつかうのかもしれません。

 なので、次の店舗に移動しました。

◆東通り店では1時間で4人に声をかけられた

 次に入店したのは梅田東通り店。こちらは4階、5階の2フロアで照明やBGMもクラブのような雰囲気です。東通り店では1時間で4人に声をかけられました。声をかけてきたのは、学生と20代のサラリーマン。見事に全員20代……。

 店内には同じ歳ほどの男性もいましたが、あまり声をかけていませんでした。中には「かわいい子付けて!」とスタッフに言っている男性も。スイッチバーはスタッフがマッチングしてくれる場合もありますが、この日は余っている女性がいなく、自ら声をかけない男性は余ってしまったようです。

 東通り店では、積極的に声をかける人の方が楽しめるのかもしれません。

◆大学生の男の子とゲームで盛り上がる!

 最後に訪れたのは梅田阪急駅前店。ここでは席に通され、スタッフがマッチングしてくれました。

 いざマッチングして会話スタート! お相手は31歳と27歳のサラリーマン2人組。ここに来て、やっと30代の男性と話しました。2人ともスイッチバーは2回目だそうで、来ようと思ったきっかけは、「スイッチバーで友達に彼女ができた」からだそうです。

 でも、自分から声をかけるのは苦手とのこと。前回来たときもスタッフにマッチングしてもらい、カードゲームをしたと言っていました。

 スイッチバーにはトランプやジェンガなど、男女で楽しめるゲームもあります。

 ゲームで盛り上がるのもいいですが、ただ、一度マッチングされると他の異性と話すチャンスを逃すことも。ずっと同じ席ではなく、店内を歩き回ったほうが出会う確率も上がります。

 ちなみに、筆者が1番声をかけられたのは喫煙所でした。密室という空間が、声をかけやすかったのかもしれません。最後に喫煙所で声をかけられた22歳と20歳の2人組(若い!)と、トランプの「ハイ&ロー」というゲームをしました。

 イエガーでいい感じに酔っぱらって今回の調査終了です。

◆スイッチバーの良かった点、イマイチな点は?

 感想は…圧倒的に男性客が多いので、ほぼ確実に声をかけられます!(公式サイトのデータでは、男55%:女45%なんですけどね)

 グループで来ている男性客も、中では別々で行動している人が多いです。女性側も1人でいるほうが、声をかけられやすいかもしれません。

 良い点は、低価格で飲めること。男性の客層は良く、強引なナンパもなく楽しめました。

 イマイチな点は、男性客が若いこと。特に大学生が多いと感じました。本気で出会いを求めている人には不向きかもしれませんね。

 ともあれ、女性1人で行っても十分に楽しむことができました。新たにオープンした銀座店にも注目が集まりそうです!

<TEXT/カワノアユミ>

【カワノアユミ】

公式ページに書かれている
『お客様の声』とか『モニターさんの成功例』とかが
あまりにもウマくいきすぎっ!!!って印象

わたしが気になっているのはコレ・・・

実際の効果が気になるのは事実なんですけど

やっぱり、ネットの商品って
たまに詐欺商品ありそうだし・・・
騙されたくないでしょ。

株式会社エターナルさんは実績ある人みたいだし
大丈夫なのかな。

どうしよう~
チャレンジしてみようかな。



コメントを残す