アラフィフを美しく見せる春のショートヘア。まとまりにくい髪はパーマで軽やかに!(OurAge)



部分的に長さや動きを残したり、質感を美しく見せたり…。カットの工夫ですっきりしつつも女らしく、大人かわいく見えるのが、今の時代のショートヘア。

アラフィフの主婦、大濱菜子さんもショートヘアスタイルを楽しむ1人。しかし、衿あしは浮くのに全体はぺたん。うまくまとまらないのが悩みだという。
「柔らかい毛質のため、ぺたんとつぶれやすく、寂しい印象になりがち。衿あしの髪は短くすると浮きやすく、まとまりづらいんです」

そこで、プロの手に委ねることに。担当してくれたのは、表参道のヘアサロン「Double(ドゥーブル)」のヘアスタイリスト、増山聡子さん。

◆パーマで軽やかに髪を動かしてまとまりづらさを解消!

「パーマで空気感と毛束の動きを加えたら、かわいらしく、好感度の高いスタイルが完成。顔まわりを包み込むようなマッシュラインのショートレイヤーをベースに、トップから前髪に大きめの1カールのパーマ、サイドとバックにはしっかりめのパーマを施して」

カジュアルに、モードに、上品に、とフレキシブルに楽しめるスタイルが完成した。

ちょっと不安があるんだよね。

口コミで見る限りでは、
良い評判もあるし
さっそく試したいけど・・・どうなんだろうね?

わたしが気になっているのはコレ・・・

実践者の口コミや評判って
何か安心感があって、
基本的に効果については肯定する声が多かったです。

あまり良い口コミばかりだと
胡散臭いけど・・・やってみようかな



コメントを残す