顔を引き下げる「不幸筋」。こまめにはがして、顔たるみをくい止めよう!(OurAge)



顔を引き上げる「幸せ筋」と、逆にたるませてしまう「不幸筋」。不幸筋は硬くなりやすいため、こまめにはがして緩めておくのがたるみを防ぐコツ、と語るのはさつま骨格矯正鍼灸整骨院総院長の薩摩宗治さん。

「硬くなりやすい不幸筋は、まぶたをたるませる上眼瞼挙筋や眼輪筋、食いしばりによって硬くなり、あごのたるみを引き起こす咬筋を覆う耳下腺筋膜。そして悪い姿勢などによって硬くなり顔を下に引っ張る首の胸鎖乳突筋や広頸筋、おでこをたるませる前頭筋などです」

これらは筋肉の表面の筋膜が癒着して硬くなっているが、つまむと効果的にはがれて緩み、癒着が取れるのだという。

「また、顔の筋肉はつねに外方向に引っ張られていますが、内側に寄せれば筋肉の癖が取れ、たるみが改善します。必ずオイルやクリームなどを塗って行いましょう」

いま、話題になっている・・・
元・重度喫煙者を7年間成功させた瞬間ストップ禁煙術 ~元チェーン・スモーカーが愛用する即効型禁煙法~をご存知ですか?

その効果についてもですが、
上井 英一郎さんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!



コメントを残す